2009年01月21日

「総合病院2」ハユン-ヒョヌ、ファース・キスで愛確認‘三角関係は?’

200901072354001020_1gc.jpgMBC水木ドラマ「総合病院2」が女性主人公ハユン(キムジョンウン)とヒョヌ(リュジン)のラブラインを本格化している。

7日に放送された「総合病院2」14回分では、医療奉仕に経ったワン島島村でファーストキスを分けるヒョヌとハユンの姿が描かれた。

去る13回でヒョヌのデートの申し込みが失敗に帰して、二人の愛情の歩みがたじろいだ状況。ヒョヌは明け方の海辺近くで一人で複雑に考え込み、自分を探しに来たハユンに「ジンサン(チャテヒョン)とはすごく近くに見えるのに、どうして私には距離を置くのか分からない。」と寂しい心を吐露した。

ハユンは「ジンサンは私に不足な点をたくさん持っている。患者とのラポ(医者と患者との心理的信頼関係)や人の間の親密さのようなものとか... それで、もっと親しくなりたかった。」と同僚以上の特別な感情はないと言った。

この言葉を聞いたヒョヌは「2年後にアメリカに行くつもりだ。それでもっと苛立たしかったのかもしれない。行く前にチョン先生の心を確認して、私と同じ夢を見てくれるのを望んだ。」と告白した。ハユンと未来を共にしたいという間接的なプロポーズをしたこと。

引き続きヒョヌは驚いた目で自分を眺めるハユンの手を引き寄せ、口を合わせたし、ハユンもヒョヌの心を受け入れた。海辺が開かれた漁村の壁面の下でファースト・キスを分ける二人の姿が美しく描かれて、「総合病院2」の初めての医師カップルの誕生を予告した場面。

翌朝、ヒョヌとでくわしたハユンは照れくさそうに微笑み、顔には恋に落ちたときめく感情が現われた。ハユンとヒョヌの普通ではない関係に気付いたジンサンはヒョヌに駆け寄り、「お前、チョン先生と何かあったのか。チョン先生が好きなんじゃないのか。」と急き立て、親しく近付いている二人の姿を遠くから見守り、それもそうだろうというといたずらっ気一杯に微笑んだ。このままならハユンとジンサンはお互いに同僚以上の感情を感じることができなかったまま、ハユン-ヒョヌカップルでラブラインが終止符を取る見込み。

しかし当初、制作陣たちはハユンとジンサンのラブラインと共にヒョヌとの三角関係が登場すると明らかにして、三人の愛情の歩みに対する視聴者たちの知りたい事を高めている。この日の放送後、視聴者たちは「総合病院2」視聴者掲示板を通じて、「ハユンとジンサンのラブラインは登場しないのか。なんだかんだと争っている中、愛へと発展する二人の姿を期待したのに切ない。」「ハユンとジンサンはお互いに何らの感情がなさそうだ、急に三角関係に繋がれば、とても故意のようだ。ハユン-ヒョヌカップルがよく似合う。」「ラブライン浮上よりは、最後まで医学ドラマとしての本分を尽くしてくれたら良いと思う。」という多様な意見の数々を伝えた。

一方、当初16部作だった「総合病院2」は一回延長し、17回を最後に来週終映する。

パクソンジ記者 sunsia@newsen.com

[newsen]2009-01-08 07:21:42
posted by rika1999 at 17:38| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

「総合病院2」リュジン、「'正しいイメージ' もう越えたいです。」

gh2_photo08121215151037DOCTORHONGG0hf.jpg

gh2_photo08121215151158DOCTORHONGG0.jpg

'今日の劇中のヒョヌの為、またトキメキます。悲しむハユンに小さなユーモアで喜びを与えた姿…ところで、リュジンさんは子供がいるお父さんなんですって。 _' (ID oran***)

MBC水木ドラマ「総合病院 2」の視聴者掲示板に載せられたある女性視聴者の文だ。

劇中、お騒せ者ジンサン(チャテヒョン)と多血質であるハユン(キムジョンウン) ら個性の強い登場人物の間で、外科首席の1年目レジデントペクヒョヌ役のリュジンは、穏かな魅力で女心を盗んでいる。最近は常にハユンを見守り、愛を育て行く彼の姿がたびたび照らされて、ハユンとヒョヌのロマンスを応援する視聴者たちも増えている。
gh2_photo09011415151058DOCTORHONGG0.jpg
去る10日、ソウ・江南聖母病院内の「総合病院 2」の撮影場で会ったリュジンは、「ヒョヌのハユンが好きだという気持ちは、一種の同質感のようだ。」「ヒョヌはエリートコースを歩んで来て、他人には分からない寂しさや一人ぼっちに対する経験もあるキャラクターの上、欲心が多いですね。そうして自分と似ているハユンという人物を見つけて、同病相憐格である感情と同時に惹かれる気持ちを見つけるようになったのではないでしょうか。」

しかし、ヒョヌのハユンに向けた愛は順調ではなく見える。ハユンが先輩医師であるドフン(イジェリョン)に、尊敬の心の混じった愛情を感じて、行き違う歩みをするようになる予定だから。

これに対してリュジンは「ヒョヌは後ろからハユンを見守って、ずっと眺めるようだ。」「本格的なロマンスを繰り広げるというより、そういう見えるように、見えないような感情の方が、より一層魅力的じゃないでしょうか?」と笑ってみせる。
gh2_photo08121215151111DOCTORHONGG1.jpg

KBS「オンマが怒った」終映後、休む間もなく直ちに投入された「総合病院 2」は、初盤には以前と似たような '正しいイメージ'の役を引き受けるようになって悩みもあった。

「'オンマが怒った'は、私には非常に有難い作品です。そのお陰でCFも何編か撮ったし…。(笑) ところが、個人的に惜しさは残つています。 女性キャラクター主のドラマだと見ると、私は既存のように正しいイメージだけで視聴者の方々と疏通したようです。今回の作品に入って行きながらもそんな悩みはあったけれど、これからだんだん違うヒョヌの姿も見えるようです。」

彼は「劇後半に行くほど、臓器移植など多くの医学的イシューの数々を置いてヒョヌの葛藤と苦悩が現われるようだ。」と伝えた。

この前一歳になった男の子供のお父さんでもある彼は「撮影場ではチャテヒョンと互いに子供達に対する話で余念がない。」「そんな時、いつの間にか短くない時間が経ったことを感じる。」と仄めかす。

しかし、演技に関してだけは、もう少し'冒険'を試みたいのが彼の念願だという。

「来年には破格的な位に違うイメージで、視聴者や観客の方々に近付きたいです。評価がどうであろうが、'正しさ'のフレームを壊した私の内に隠されたもう一つの姿を自らも見つけたいんです。」

ドラマ二編を撮影し、のべつ幕無しに駆けて来たリュジンが、今年を送って考えたことだ。

チャンソユン記者 ciel@mydaily.co.kr

[mydaily]2008-12-18 15:27:58

2009-01-19 23:10:15up
posted by rika1999 at 15:27| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

リュジン "またエリート役?恐れたり避けたりしない"

「総合病院2」出演インタビュー
PYH2008112200130001300_P2.jpg
淑やかなエリートのイメージで、倦まず弛まず愛されて来たタレントリュジン(36)が、この頃放送界内外で 'ブルーチップ'として注目されている。CFと縁があまりなかった彼は最近、不況を擦り抜け製薬会社、衣類会社、保険会社など相次いで多くのブランドの専属モデルになった。

これは視聴率40%を出入りした人気ドラマ「オンマが怒った」に出演した徳をたっぷり見たからと見られる。このドラマでも彼は、これまでと似ているエリート弁護士役を引き受けたが、おばさん視聴層の熱烈な支持のお陰で身の代金が飛び上がっている。

「視聴率の威力を今更ながら悟りました。 'サザエ・パパ'の認知度が、こんなに高いとは知りませんでした。特に、マートへ行って買い物する時、こんな雰囲気を実感します。」
「オンマが怒った」で一段階成長したという評価を受けるリュジンの次期作はMBC-TV「総合病院2」だ。医大入学後、1位を逃した事がない秀才レジデント、ペクヒョヌ役を引き受けた。
PYH2008112200140001300_P2.jpg
「完璧で賢しい面だけ描かれれば、縁起でもなく映り得ますね。でも、ミスもして涙も流します。暖かいながらも無茶な面がある人物です。」
ベクヒョヌは1編で秀才として登場したペクヒョニル(チョングァニョル)の弟だ。1便と2編の輪になり得る人物であるわけだ。

「どんな式から取ってみても、2編の色は1編とは確かに違うはずです。画面の雰囲気だけ見てもはっきりと差が現われますね。また、他の医学ドラマに比べて専門的な要素もずっと強化されたようです。」
しかし、この役も既存に引き受けたことのあるエリート役の延長線上にある。それでも彼は、大きく心配したり気を遣わないという表情だった。

「3〜4年前までは、しつこくイメージを変えようと思っていました。ドラマでトレーニング・ウェアを着て吐く場面など、壊れる姿も撮りました。でも、そんなことをしても全体的なイメージは変わりませんでした。もうエリートのイメージを恐れることもなく、避けたいという気もありません。」
引き続き彼は「人々が見つけてくれなければ、イメージを変えようともっと努力するでしょうが、数年間、倦まず弛まず人々が私を見つけてくれるでしょう?」と聞き返した後、「エレベーターに乗ってサッと上がりたいという考えはない。 階段を踏んで一つずつ上がりたい。」と話した。
PYH2008112303580099000_P2.jpg
ただ、ドラマの中のイメージが実際の性格とは違いがあると指摘した。「意外に大ざっぱで口数も多い。」と言う彼は「内気とは距離がある。」と話した。

きちんとしたルックスだと、常に正しくて退屈な言葉だけ言うようだが、実際の彼の話法にはユーモアがたくさん滲み出ている。寒いような比喩とちょっと過激そうなユーモアもあまねく使った。

「これからユーモラスな役も引き受けてみたいです。私に対してよく分かる監督様や作家様とまた一緒に作業する時、そんな機会が来ることも有り得ますね。ところが、 '総合病院2' 撮影場ではユーモア感覚を発揮し難いです。イジョンウォン・イジェリョン先輩、キムビョンマン・チャテヒョンさんら、面白い方がパッと勢ぞろいしていめでしょう? 私が笑わせる話をすると、人々が水くさいと面と向かって責められます。しかし、真摯な人々が集まった場所では、私が面白い人という話をよく聞きます。」
30代中盤を過ぎた彼は、この頃人生の新しい味を感じている。2006年に結婚した彼は昨年末、男の子をもうけた。

「子供を得る前は、結婚が人生のターニングポイントであるとばかり思っていました。でも、子供が生まれたら、生を眺める視覚が180度変わりました。家長としての責任感を感じながら、妻に対する愛もより一層大きくなりました。いつもどこかに自分を眺める人がいるという考えに、行動もより一層気になります。それで役の場合は、殺人魔のような役は避けたいです。」
PYH2008112200150001300_P2ertt.jpg

キムヨンヒョン記者cool@yna.co.kr

[連合ニュース]2008/11/23 07:40
posted by rika1999 at 23:37| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

‘10才若い役の為には、この程度の努力くらいは’、リュジンの大変身

200811180524.jpg
演技者リュジンが、時ならぬ‘年下修業’の真っ最中だ。

幼く見える為に髪を短く刈り、声のトーンも変えた。靴の代わりに運動靴に替えて履くことだけでは足りず、ネクタイも出来る限り締めない。

リュジンが幼くなろうと踏ん張る理由は、新たに引き受けた役の為だ。19日からMBCが放送する水木劇「総合病院2」で、27歳の1年目レジデント、ペクヒョヌで出演する。

実際の年よりおおよそ10歳も幼い役を表現する為に、悽絶な変身に出た。最近、ドラマの撮影場で会ったリュジンは「最大限幼く見えるのが今回のドラマの最大の宿題。」と話し「妻から毎晩マッサージを受けて、肌管理に神経を注いでいる。」と話した。

一緒に出演するキムジョンウンの場合、役自体が‘晩学の医大生’に設定され、実際の年との差が大きくないが、27歳で登場するリュジンは相対的に二倍の苦情を経験している。

また、劇中同い年と同時に善意のライバルとして登場するチャテヒョンとぶつかる場面が多いことも、彼の悩みを増やす要因。チャテヒョンは芸能界の代表的な童顔の一人。リュジンに心の荷物を加える存在だ。

甚だしくは、友達で登場するホウジンは、彼より12歳が幼い一回り年下だ。リュジンは「童顔のチャテヒョン、一回り年下のウジンとの競争で生き残ろうとすれば、ルックスから発声まですべてを変えなければならない。」と特別な覚悟を現わした。

幼くなろうとするリュジンの格別な努力は、「総合病院2」のシナリオを引き受けたチェワンギュ作家が「あまり完璧に変身すると、寧ろ視聴者の反感を買う可能性もあるから、いい加減にしなさい。」と頼んだほど。

しかし、リュジンは「医学ドラマのスタートを知らせた意味ある作品で輝きたい。」という理由で、変身に対する欲心を隠さなかった。

イヘリ記者 gofl1024@donga.com

[東亜日報]2008-11-18 18:07
posted by rika1999 at 22:54| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

【「総合病院2」制作発表会】リュジン "どうして私は都会的なエリートばかりするのかと悩んだ"

ooo200811120505et.jpg
タレントリュジンが、繰り返されるエリートのイメージを長所にしたいと明らかにした。

12日午後 2時30分、ソウル・江南聖母病院ソンウィ会館で開かれた「総合病院2」の制作発表会に参加したリュジンは、「私もコメディーをしてイメージ変身しなければならないのに、何故、常に入って来る役はエリートで、都会的な役ばかり入って来るのかと思ったことがあった。」と明らかにした。

リュジンは「私がそんな役をすると言っても、上手くやる自信もなくて、また冒険にもなり得る。」「それでも、自分が持っているものを見捨てたくはなかった。変化しても、自分が持っているものの中から変わらなくてはならないと思った。」と説明した。

彼は「自分が上手くやれることをちゃんと生かすことも個性になり得る。」「私が引き受けるキャラクターの背景が、上手く暮らす家で優秀な人物として登場するからだが、よく見るとその中にも変化がある。」と顔をほころばせた。

リュジンは来る19日スタートする「総合病院2」で、医大に入学後、一度も1位を逃した事がないレジデント 1年目のペクヒョヌ役を引き受け、チャテヒョン・キムジョンウンらと呼吸を合わせる。

「総合病院2」は1994年に人気裏に放送されたメディカルドラマ「総合病院」の後を引き継ぐ14年ぶりのシーズン2。1編で専門医だったキムドフン(イジェリョン)がスタッフ医師に成長し、後輩を迎えるという設定の下、外科病棟を中心に起きる話を盛り込んだ。

キムヒョノク記者

[star.moneytoday]11/12 17:27
リュジン、“エリート専門俳優?両親も飽き飽きしている。”
MBCの新しい水木ドラマ「総合病院2」制作発表会

eee20081112000983_0trtry.jpg
タレントリュジンが、エリート専門俳優として固まった自分のイメージに対して、率直な心境を明らかにした。

19日から放送される正統派メディカルドラマ「総合病院2」で、エリート医師‘ペクヒョヌ’ 役に出演するリュジンは、「エリート役が息苦しくないか?」という質問に、「悩んだことは何年かあった。」「私もコミカルな演技をしてみようと思った事はある。しかし、入って来るキャラクター毎に都会的でエリートに近い役だった。率直に (他のキャラクターは) 上手くやる自信もなくて、上手く出来るといっても大きい冒険だ。」と話した。

彼は引き続き「私が持っているこんなイメージを捨てたくはなかった。チャテヒョンさんが言及したとおり、今のイメージを生かす事が、もしかしたら個性になるかもしれないと思っている。」と付け加えた。

先立ってチャテヒョンは、主に笑わせるキャラクターばかり演じることに対して、「10年以上このようにして来た。 一つのイメージで出る俳優も、個性と言えば個性だ。 率直に、明るい映画やドラマをする方が、(自分に) より一層合う。」と話した。

ペクヒョヌというキャラクターに対してリュジンは「医師として、 エリートとして全てが完璧ならば魅力がないが、こんな姿を止揚する為にヒョヌは間違いもたくさんして、チェジンサン(チャテヒョン)、チョンハユン(キムジョンウン)が見せる人間的な姿もたくさん吸収しながら成長するキャラクター。」と説明した。

一方、リュジンはエリートとして映る姿に対するご両親たちの反応に「(本人たちが) 病院行けば、タダで注射をしてくれるのかと聞いて来た。両親も (私のエリート演技に) 飽き飽きしたようだ。」と話して笑いを与えた。

水木ドラマ「Beethoven Virus」後続に放送される「総合病院2」は、14年前にイジェリョン・シンウンギョン・チョングァニョルが出演、チェツェワンギュ作家が筆を執ったメディカルドラマ「総合病院」のシーズンドラマだ。元年メンバーイジェリョン(キムドフン役)・チョギョンファン(チョンドヨン役)・ シムヤンホン(ファンジノン役)・キムソイ(マサンミ役)と、新しいメンバーキムジョンウン(チョンハユン役)・チャテヒョン(チェジンサン役)・リュジン(ペクヒョヌ役)・トジウォン(ソンヘス役) らが合流、大型総合病院の人間群像と彼らが経験する多くのエピソードを扱い、病院のヒューマニスト的な点を浮上させる見込みだ。

イウイン記者

[cnbnews]2008-11-12 18:09:14
posted by rika1999 at 20:58| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

【「総合病院2」制作発表会】「総合病院2」リュジン "10歳幼く見えることが最大の課題"

200811121620061001_1tyr.jpg
リュジンがMBCの新しい水木ドラマ「総合病院2」で、十歳くらい幼く見えなければならないという負担の為に大変だと話した。

リュジンは12日午後 2時、ソウル・江南聖母病院ソンウィ会館マリアホールで開かれたMBC水木ドラマ「総合病院2」の制作発表会に参加して、「レジデント1年目と言えば、実際の私の年令と10年差。」と話し「一回り下の俳優のような年に見えなければならないのが最大の課題だから、髪も短く刈り、家に帰って妻からマッサージも受けるなど、たくさんの努力を傾けている。しかし、乗り越えることが出来ない部分もある。」と明らかにした。

彼はまた「1編は見た記憶がほとんどない。」「資料画面だけで接したが、随分前の画面である上に、ファッションが田舍臭く見えたが、当時の俳優たちの方がもっと年上のように見えた。時には北朝鮮の放送を見るような錯覚にも陥った。演技のパターンが違うが、当時の俳優たちが2編に出演した私たちよりより一層苦労し、努力しているように見えた。」と付け加えた。

リュジンが演じるペクヒョヌは、1編に登場するペクヒョニル(チョングァニョル)の弟で、医大を首席で卒業、病院でも多くの人々の期待を受けるエリート1年目のレジデントだ。

「Beethoven Virus」後続に放送される「総合病院2」は、1994年にMBCを通じて放送された「総合病院」の続編にあたる作品だ。

チャテヒョン、キムジョンウン、リュジンらが1年目レジデントとして出演、イジョンウォン、リュスンス、コメディアンのキムビョンマンらが先輩医師として彼らと呼吸を合わせる。

また、「総合病院2」では1編で専攻医だったキムドフン(イジェリョン)がスタッフ医師に成長してニューフェイス専攻医たちを迎え、ファンジマン(シムヤンホン)、チョンドヨン(チョギョンファン)、マサンミ(キムソイ) ら1編の主要キャラクターも再び登場、視聴者の郷愁を刺激する。

ヒューマニズムと成長に焦点を合わせた「総合病院2」は、病院内外で生きて行く多くの人々、特に外科レジデント1年目の成長に焦点を合わせた作品。「総合病院」1編と「許浚」「オールイン」「朱蒙」などのシナリオを書いたチェワンギュ作家と「アンニョン、フランチェスカ」「ソウルメイト」などを演出したノドチョルPDが呼吸を合わせた。

「総合病院2」はレジデント1年目たちが、患者たちと生死の岐路を共にする中で、苦悩と傷の中から成長する話と医療専門弁護士になる為に険難なレジデントの道に跳び込んだ女性主人公の視線から眺めた総合病院の人間群像を描く見込みだ。

16部作として企画された水木ミニシリーズ「総合病院2」は、16日のスペシャル放送に引き続き、19日に1部が放送される。

コギョンソク記者 kave@asiaeconomy.co.kr

[アジア経済]2008-11-12 16:45
リュジン、「幼く見えることが最大の課題。」

200811121552121001_1ette.jpg
「実際のレジデントたちより、私の年がかなり上のようで、最大限幼く見えることに力を注いでいる。」

12日午後 2時、ソウル・江南聖母病院ソンウィ会館で開かれたMBC-TV 新しい水木ドラマ「総合病院2」の制作発表会に参加したリュジンは、撮影の中で一番難しい点に対して「普通のレジデントたちが27〜28歳位なのに、私が相対的にとても年上だというのが分かった。それで最大限幼く見えるよう努力している。」と話して目を引いた。

リュジンは「総合病院2」で医大に入って来た後、1位を一度も逃したことのない秀才、ペクヒョヌ役を引き受けた。ハンギテ(イジョンウォン)が目をつけて、研究チームに合流させる程の人材だが、全然人間味がない人物でもない。

彼はいつもエリート的で都市的なイメージの役ばかり引き受けて来たのではないかという質問に「役の変身に対する悩みをたくさんして来た。実際、コミカルで明るい演技をしてみようかとも思ったが、上手くやる自信がなかった。自分が持っているものの中から変化を与えたいだけで、自分が持っているものを捨てたくはない。」と話した。

引き続き「総合病院2」で引き受けたペクヒョヌ役に対して「あまりに完璧だとツキがなさそうだが、ペクヒョヌという人物は少しずつ人間的な面と暖かい面を周り人々を通じて学んで行く人物だ。 完璧に見えようと考えるものの完璧ではない、人間味あるキャラクターだから多くの愛をお願い致します。」と伝えた。

「総合病院2」は14年前に放映された「総合病院」の後続編で、病院内外で生きて行く多くの人々、その中でも外科レジデント1年目の成長に焦点を合わせたドラマだ。大型総合病院の人間群像と、彼らが経験する多くのエピソードを通じて、視聴者たちに感動をプレゼントする予定だ。

チョギョンファン、シムヤンホン、キムソイら元年メンバーたちとキムジョンウン、チャテヒョン、リュジン、リュスンスら新しいメンバーたちが力を合わせた「総合病院2」は、「Beethoven Virus」の後続で、来る19日夜 9時 55分スタート、来る16日夜10時 35分にスペシャルが放送される。

キムミンジョン記者ricky337@osen.co.kr

[OSEN]2008-11-12 17:14:08
posted by rika1999 at 19:27| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

リュジン“中秋には患者たちと”

週末ドラマ準備の為、連休返上で医師体験

冷徹な医師への変身を宣言した演技者リュジン(写真)が、秋夕連休まで返上して一日中医師体験に出た。

リュジンは13日から二日間、ソウル・盤浦(パンポ)洞江南聖母病院に泊まり込み、外科医師たちの生活を近くで習った。ただそばで見守ることを超えて、一緒に一日中多くの手術室を出入りして、緊迫して進行される手術過程を観察した。

リュジンが節日の連休の間、家族との休息の代わりに手術室を選んだ理由は、MBCが11月放送する16部作週末劇「総合病院2」の準備の為だ。

彼は先月末、仲間の出演者であるキムジョンウン、チャテヒョンを含む25人の制作陣と共にこの病院で3日に渡った医療修業を受けたが、これだけでは満足せず、一人きりでまた病院を訪ねた。

リュジンの秋夕の病院修業は、ドラマの制作陣にも知らせず、静かに出た一種の特別課外。目立たない顔で手術着を着て行き来した為、病院の医師たちさえ彼を見知ることが出来なかった程だった。

「総合病院2」のある制作関係者は「ドラマでのリュジンさんの役は、一番賢明で冷徹な人物だから、他の演技者たちに比べてより緻密に準備している。」と伝えた。

「総合病院 2」でリュジンはエリート外科レジデント、ヒョヌを演じる。レジデント1年目ではあるが、実力は卓越な人物で、ドラマのまた他の主人公キムジョンウン、チャテヒョンと主軸を成して劇を導く。

イヘリ記者gofl1024@donga.com

[東亜日報]
2008-09-16 07:41
posted by rika1999 at 13:39| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

リュジン、暖かい医師に変身、「総合病院2」に合流

200808260338.jpg
紳士的な弁護士として愛されているリュジンが、今度は胸暖かい医師に変身する。

リュジンはMBCが11月放送予定である週末劇「総合病院2」で、エリートレジデント、ヒョヌとして出る。

KBS-2TV「オンマが怒った」で、冷情ながらもロマンチックな弁護士で出演して目を引くと、上昇勢を追って「総合病院 2」を通じて、もう一度専門職に挑戦する。

ヒョヌはレジデント1年目で、ドラマの主軸を成す人物。成功志向的ではあるが、患者に注ぐ真心だけは、誰にも劣らない心が暖かい医師だ。

94年に放送した原作「総合病院」では、チョングァニョルが演じた愚直な役で、12年が経った後に制作される2編では、職業意識と成功欲が入り混じった現実的なキャラクターに変貌した。

リュジンと呼吸を合わせる主要人物には、キムジョンウンとチャテヒョンカップル。これら3人の主人公たちは、レジデント 1年目で並んで出演、ドラマの中心を成して葛藤と和解の話を解いて行く。

「総合病院 2」のある制作関係者は「‘ヒョヌ’は劇の重さの中心を取る飛び石みたいな存在。」と紹介し「リュジンが持った冷徹な雰囲気が、ドラマに必要なキャラクターと絶妙に合う。」とキャスティング理由を明らかにした。

イヘリ記者 gofl1024@donga.com
写真=イムジナン記者 photolim@donga.com

[スポーツ東亜]2008-08-26 13:15
posted by rika1999 at 13:39| ■MBC週末劇「総合病院2」 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。