2008年09月27日

リュジン、キスシーン "自分勝手に 'オムプル' 最高の名場面!論難後、資料画面も見つけ難くて"

リュジンがシンウンギョンとのキスシーンをKBS-2TV週末ドラマ「オンマが怒った」の名場面だと言って関心を集めた。

リュジンは去る23日に放送されたSBS「イジェリョン・チョンウナの良い朝」を通じて「自分が考える 'オンマが怒った'の名場面は何なのか?」という質問に、シンウンギョンとの '激情的なキスシーン'が最高の名場面だと指折った。

引き続きリュジンは「放送後、論難になって多分資料画面がないだろう。」と言って周りを笑い海にした。リュジンとシンウンギョンのキスシーンは去る2月、放送委員会から勧告措置を受けて資料画面さえ見つけ易くない。

また、彼は「ラブシーンによって妻イヘソンさんとは不便ではなかったか?」という質問に「ドラマの中の演技だから、特に何とも言わなかった。」と返事したが、「シンウンギョンさんとのちくちく刺すような感じのシーンが多く、出来れば妻と一緒にモニターしないようにした。」と率直に打ち明け、爆笑を催した。

一方、平均30%を越える視聴率で週末ドラマ1位の席を守って来たドラマ「マンマが怒った」は28日、66回で終映する。

デジタルニュース部 newsdept@ibtimes.co.kr

[IBTimes Korea]2008年 09月 27日 16:55

2009-01-19 21:45:58up
posted by rika1999 at 16:55| ■KBS週末劇「オンマが怒った」 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。